月別アーカイブ: 2013年3月

青汁はやっぱり健康に良いですね

通販で販売されている青汁をいろいろとみていると、
やっぱり青汁は健康に良さそうに思えますね。
しかも、最近の青汁はタダの青汁というわけではなくて
プラスアルファがついているものも多いですね。

例えば、粉末タイプではなく粒状で簡単に飲めるもの、
ゼリー状でツルッと一口で飲めてしまうもの、
青汁特有の味ではなくマンゴー味になってるもの、
話題の美容成分が配合されているもの、
一般的に使われているケールではなく栄養量の多い
クマザサなどを主成分にしているもの、
といったように、さまざまなプラスアルファが
ついているものも結構あります。

それに最近は簡単に試せるようにお試しセットがあったり、
満足いかなければ全額返金保証などがあったり、
お試しできて、青汁を飲むきっかけができやすくなっていて良いですね。

本当に自分がこれまで青汁に対して持っていたイメージは
ここ最近、青汁についてネットサーフィンしてるうちに
完全に変わってきたように思う今日この頃です。

サプリメントが良いんです!

花丸さんの物まねみたいな始まりになってますが、
冗談ではなくきわめて真面目なお話です。

というのも、今話題の美容成分であるプラセンタは、
サプリメントで採るのが良いようですね。

それはなぜかというと、この成分配合のものは、
ジェルだったり、化粧水だったり、美容液だったり、
いろいろとありますが、これらは肌から摂取しようとするもので、
効率よく吸収したいという人には体内で吸収する
サプリメントがおすすめらしいですよ。

そのサプリメントの中でも一番おすすめなのが、
安心して飲める高品質なものを選ぶと良いということです。

動物由来の胎盤ですので、それが安全かどうか、
信頼できる出所のものであり、
信頼できる製造会社が作ったものであるということが重要です。

また価格に流されて買ってしまうと、
低配合の低品質なものを掴んでしまい、
結局効果を感じることができなかった
というケースもとても多いそうです。

飲むからには価格の誘惑に負けずに、
高品質で安心なものを選んで飲むのが良いようです。

天然成分でスキンケア

子供が辛い思いをしているのを見るのって
親としてものすごくつらいそうですね。
実際は無理ということがわかってていても
変わってあげたいという気持ちになるそうですね。

この前、たまたまあるスキンケアローションのサイトを
見る機会があったのですが、
そのサイトに肌トラブルを抱えるママさんの気持ちとして
そのようなことが書いてあったのを思い出します。

と言うと、そのスキンケアローションが
効果なく残念なイメージを与えてしまいそうですが、
そうではないんです。

そのスキンケアローションって、
アトピーなどの肌トラブルを抱える子供を持つ母親たちに
天然成分でできてて安心ということで意外と有名だそうです。

それにこのローションを使ってみたところ、
かゆがっていた子供があまりかゆがらなくなったといった
感想なども寄せられているスグレモノだったりするようです。

天然成分のスキンケアローションなので、
赤ちゃんから大人まで安心して使えるといった感じで
なかなか評判の良いスキンケアローションのようですよ。

タッピングが良いみたいですね。

今、タッピングタイプの美顔グッズがあるんですね。

それは、どういうものかというと、
美顔ローラーをご存知でしょうか?
コロコロエステとか呼ばれててテレビの通販番組とかで
よく売っている顔をローラーでコロコロと刺激して
たるみとか肌を引き締めるやつです。

それのローラーではなくタッピングで刺激するタイプのものです。

その違いは何かというと、
ローラーは肌の上を転がるような感じで刺激しますが、
タッピングタイプは、肌をトントン叩くような感じです。

ローラーは横、タッピングは縦に刺激するという感じです。

この縦の刺激というのが、筋肉を柔らかくするので
そこに負荷を与えることでリフトアップするというようなイメージです。

ということで、美顔ローラーはいまだに大変な人気がありますが、
その進化版としてこのタッピングタイプが注目されています。

頬のたるみやシワ、ハリなどエイジングケアの一環として
話題のタッピングをお試しになってみるのも面白いと思います。

ニキビができる原因

あるニキビケアのサイトに書いてあるのを見て、
とても参考になることがあったので、
それについて書かせて頂きますね。

それはニキビができる原因についてです。

若い時にできるニキビに大人ニキビ、吹き出物
そのほかに顔や体にできるニキビなど、
これらの原因は共通しているそうなんです。

その原因は以下11個考えられるとのこと。
・メイク汚れが残ってる
・ターンオーバーの乱れによる角層トラブル
・皮脂や角栓による毛穴詰まり
・過剰な皮脂分泌
・肌の水分不足
・アクネ菌の抑制不足
・不安定なPHバランス
・保湿能力不足
・肌の活力低下
・体内サイクルの乱れ
・緊張状態の継続
以上です。

これらの原因がいくつか組み合わさって、
その人特有の原因を生み出しているということが多々あり、
この問題をクリアすることによってニキビでのお悩みは
解消されるということが多いそうです。

ニキビができた原因を突き止めて、
その原因に合った対処法を取るのが最適なようです。