ほうれい線の原因とは

ここ数年は年齢を増すたびにほうれい線や口元など
いろいろと気になる部分が増えてきています。
特にほうれい線がはっきりとしてきてるように見えます。

でも、どうしてほうれい線が出てくるのでしょうか?
調べてみたところほうれい線ができる原因が
いくつかあるので書いてみますね。

まず1番目に「乾燥」があります。
肌トラブルの原因となる最大要因の一つが乾燥で、
これによってお肌はどんどん老齢化していきます。
保湿していれば目立たずにいれる状態のものでも
乾燥によって、ほうれい線が深くなってしまう傾向が強いです。

次に「紫外線」です。
紫外線を浴びることによって紫外線が肌の奥に入り込み、
皮膚組織が傷ついてしまい、シワの原因となります。

また「肌のたるみ」が挙げられます。
肌は年齢増加とともに垂れてきます。胸やおしりが垂れるのと同じです。
頬の筋肉が頬の重みを支えられずに頬が垂れ、
それらが一因でほうれい線となってしまいます。

その他にも、睡眠不足やコラーゲン不足など
いろいろな原因が存在します。

そんなほうれい線の対処法としては、
クリームなどでしっかり保湿することが最良です。